三角比の180°までの拡張

三角比は直角三角形の辺の比で定義されているので、このままでは0°より大きく90°より小さい角度しか表現できません。そこで半円上の点と半径をもとにして、0°以上180°以下まで表現できるように拡張されます。 図1において、 […]

Read more 三角比の180°までの拡張

三角比と辺の長さ

三角比を使ってわかっていない辺の長さを簡単に求めることができたりします。測量とかいろいろに使われていて、高校の学習内容としては力学の力の分解とかで使うことになると思います。 図1の直角三角形で、斜辺と角度がわかっているの […]

Read more 三角比と辺の長さ

三角比とは

三角比は直角三角形の辺の比をもとにする値のことです。直角三角形は三平方の定理より二辺がわかれば三辺の長さがわかります。直交座標系では点の位置を直交する各軸の位置の組で表現するので、いたるところに直角三角形が現われ、三辺の […]

Read more 三角比とは