標本の平均と分散

正規分布の利用例の一つである母平均と母比率の推定の前に、母集団から取り出した標本に関する性質の説明をしておこうと思います。生物とか製品とかのある集団があって、そこから集団の性質を調べるためにいくつか取り出したとします。こ […]

Read more 標本の平均と分散

正規分布の利用

前回に正規分布の説明を行ったので、今回はその実用の具体例についてです。確率密度関数が正規分布になる場合、全体の面積が1となることを利用して、ある幅の間に収まる確率をその面積によって求めることができます。例えば図1でaから […]

Read more 正規分布の利用

正規分布

統計学で最も利用されているのは正規分布でしょう。正規分布は図1のような左右均等な山型の分布です。 山の頂点のところの横軸の値が平均値で、分散が大きいとなだらかな形の山、小さいと尖った形の山となります。自然界でデータをとっ […]

Read more 正規分布

連続型確率分布

二項分布のところで離散型確率分布の言葉を出しました。確率変数の値が飛び飛びの場合に離散型で、連続している場合が連続型です。確率変数が連続しているというのはよく考えると不思議なことなんですが(取れるデータは有限)、実のとこ […]

Read more 連続型確率分布

二項分布

成功と失敗のように必ずどちらかの結果となる試行を繰り返して、その結果の出現回数を確率変数Xとする分布を二項分布と言います。数Aの確率で出てきた反復試行の場合とかがこれにあたると思ってかまわないです。例えばサイコロを4回投 […]

Read more 二項分布

Older posts